スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便意を我慢してる時が好きなのは自分だけではないはず…水曜アニメ!!



変態です。

とりあえず、水曜アニメのレビューをしていきます。






・にゃんぱいあ8話

夏祭り。
今回は、にゃんぱいあ・茶々丸・まさむにゃ・にゃてんしで夏祭りに行く話にゃ。
まさむにゃがにゃんぱいあにいいところを見せようとして、ことごとく失敗するってゆーいつものパターンにゃ。
声優がギアスっぽいにゃ。このアニメにそんな力入れる理由が分かんないにゃ。
もうなんか声優でオチてる気がするのは、自分だけかにゃ?


ほんじゃ、久々の過去作レビュー。今回紹介するのは「ロザリオとバンパイア」です。

ストーリー
1部
ごく普通の少年・青野月音(あおのつくね)は高校受験に失敗するが、書類審査だけで入れるという「陽海学園」の存在を知り入学することとなる。しかしその学園は人間社会でマイノリティとして片隅で生きることを余儀なくされた妖怪達が、「人間との共存のしかた」を学ぶ為に人間の姿に化けて通う、妖怪による妖怪の為の学校であった。「封印の十字架(ロザリオ)」によって力を封じているバンパイアの美少女・赤夜萌香(あかしやもか)と仲良くなった月音は、なぜか彼女の封印の十字架を外し、彼女の封印された本来の人格・裏萌香を出現させることができた。一時は人間界へと戻ることも考えた月音であったが、萌香との交流から学園に残ることを決意する。

サキュバスの少女・黒乃胡夢(くろのくるむ)とも交流を深めた月音達は、ウェアウルフの森丘銀影(もりおかぎんえい)が部長を務める新聞部に入部し『陽海学園新聞』の作成を始める。そして様々な困難を乗り越えながら魔女の仙童紫(せんどうゆかり)・雪女の白雪みぞれ(しらゆきみぞれ)・魔女の橙条瑠妃(とうじょうるび)と仲間を増やしていく。

妖怪との戦いで月音は何度も瀕死となるが、その度に萌香はバンパイアの血を注入することで彼を助ける。この影響により月音は一時的にバンパイアの力を振るえるようになるが、バンパイアの血は次第に月音の体を蝕み、ついには副作用によって意識もなく血を求める屍鬼(グール)へと変化を始めた。退魔師(エクソシスト)である学園長・御子神によって完全な屍鬼化は止められ、以降バンパイアの力を封じる「魔封じの鍵(ホーリーロック)」を身につけて生活する。

学園の転覆を目論む「反学派(アンチテーゼ)」との戦いに決着がつき学園は学園祭を迎えるが、OB達の訪問もありにぎわっている中で起きた暴動によって学園は破壊されて休校となり、月音は一時人間界へと帰る。@wiki

2部
休校から半年が経ち、春より再開された陽海学園に月音は戻ってくる。姉の萌香を追い入学してきた朱染心愛(しゅぜんここあ)も新聞部に入部する。

みぞれの故郷を訪れた新聞部一行は学園と対立する組織・「御伽の国(フェアリーテイル)」との戦いに巻き込まれ、萌香達の実家である朱染家が御伽の国と手を組んでいることを知る。己の無力さを痛感した月音は、体に残るバンパイアの妖力をコントロールする修行を始める。

萌香の封印の十字架がおかしくなったことから、中華妖怪組織(チャイニーズマフィア)・黄一家(ウォンファミリー)の跡取りである黄芳芳(ウォン ファンファン)の提案を受け、三大冥王の一人であり封印術のエキスパートである東方不敗のいる香港へと向かった。@wiki


ストーリーは原作のもの。
このアニメはネタ的に見るとおもしろさはピカイチですよw
決して真面目に見ては駄目っす。
月音と萌香の茶番を楽しむもので、常に画面にいなきゃいけないことはない。
あと、パンチラのオンパレードw
常にローアングルで、もはやチラッではないです。モロッですw
ちょいと昔の作品ですが、そんなに古くは感じないかも。
声優も奈々様だったり、だいさくさんだったり、みんな大好きくぎゅだったりと、自分の好きな声優も多かったし。


まぁ、あんまりストーリーを小難しく考えるのが嫌だなって時に見てみるといいと思うよb





のし
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。