スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン、リトルバスターズ!、好きっていいなよ。…土曜アニメ!!



時計ほしいけど、時計すると痒くなる。

そんじゃ、土曜アニメをレビューしていきます。







・ソードアート・オンライン 17話

囚われの女王
今回は、アスナ回。
sao86.jpg
やっぱりゲーム内のおっぱい妖精は妹ちゃんだったか。
まぁ、それは分かってたとして、妹ちゃんがキリトのことを知らなかったのは意外だったなー。前回レビューした「実は知ってたけど、キリトさんは知らない」パターンだと思ってたんだけどなー。だがしかし、まだその可能性はなくなったわけじゃない。これからゲームを進めていく中で気づくこともありそうだしね。けど、今回の内容を見る限りでは、その逆がありそうだな。妹ちゃんが兄だと知らずにゲーム内で好きになっちゃうんだけど、キリトさんは妹ちゃんだと気づく的な。どっちでもいいけど、メインっぽいキャラで登場したんだから、妹ちゃんを有効に使ってほしいね。
sao87.jpg
そんで、意外とあっさり明かしちゃったね。バレバレの展開だったけど、SAO時の茅場みたいに隠しておくのかと思ってましたよ。アスナさんと変態さんね。
しかし、子安さんは安定して変態さんだったな。今の時点でアスナをどうにでも出来るっていうのに自分に焦らしプレイをするし、髪をクンカクンカして恍惚の表情を浮かべるし、つーかアスナって17歳なんだよな…。ふぅ…。
sao88.jpg
これは親子的な関係なんだ、そうだ親と子が一緒に寝てるだけなんだ、決して羨ましいなんて感情はない。

くっ。

次回も期待。



・リトルバスターズ! 4話

幸せのひだまりを作るのです
今回は、小毬回。
lb10.jpg
クドが遂に

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ほんの少しの違和感を感じつつも、安定の可愛さだったね。登場時間は短かったものの、圧倒的な存在感を残していきましたな。原作よりもロリ感が薄まってたかもwww
lb11.jpg
逆に、今回の小毬はロリ度が増してた気がするね。それだけにシリアスなシーンがよりシリアスに感じられたかもしれない。ギャップの振れ幅と言いますか。
lb12.jpg
しかし、最初に小毬ルートに行きますかい。個人のルートがあるってことは嬉しいけども、いきなりあのシリアスが来るのはえげつないな。ネタバレをしたらつまらんでしょうから、言わないでおきますけど。
個別ルートやるにしても、このスピードで大丈夫かな。ポンポン進んではいるけど、これを全キャラやったら間に合わなくないっすかね。それとも次回で小毬ルートが終わっちゃって、各キャラ2話くらいで終わる的な。そうなったら結構なショックだな。けど、グダグダになるのもなー。うーむ。
とりあえず、次回に期待。



・好きっていいなよ。 4話

傷が、ある
今回は、茶髪パーマ野郎回。
si10.jpg
久しぶりにこんだけのクソ野郎を見た気がするよwww
クチャラーで、肉体関係持ちまくって、人の傷を平気でえぐって、イケメンで。しかも、梶きゅんってことで余計に苛ついたわ、演技上手くて。ファミレスでの件は最高だったわ。ナイスクズ
si11.jpg

「いいか!!あいつはてめぇがオトせるレベルの女じゃねーんだよ!!」

カッコいい台詞っぽいけど、俺にしかオトせない(ドヤァ)ってのが裏にあるってのがねぇwww
流石イケメンが言うことはチガウナー。
si12.jpg

めい可愛いよ、ぶひぃぃぃぃぃぃいいいいい!!

次回も期待。







のし
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。