スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【企画】美少女ゲームやってみたよ3【DEARDROPS】



第3段。

「キラ☆キラ」、「キラ☆キラ カーテンコール」とプレイして、次なる作品はこちら、







「DEARDROPS」







です。


オバイブ作品3つ目ですwww



ドイツのオーケストラ「ドイツ・フィル」で将来を有望視されていた主人公。とある事情で将来を閉ざされ、また家族にも見放され失意であった主人公が地元の「撫子町」にあるライブハウス「ライブスペース696」に住み込むことになる。そこで知り合うさまざまな経歴を持つ人物たちとバンド「DEARDROPS」を結成。それぞれの思惑、過去のしがらみ、試練を仲間とともにどのように乗り越えていくのだろうか…@wiki



この作品もバンドをフィーチャーした内容だったわけですけど、あまり心に残るところはなかったですね。
もちろん、前作と比べるとバンドにより密着して、音楽的な要素は増えたような気がするんですけど、何か物足りないと言いますか、良くも悪くも「普通」と言いますか。
ハプニングも多くあり、乗り越えるべき壁が次々に登場してくるわけなんですが、ワクワク感が薄いんですよね。
まぁ、とりあえずプレイしたルート順に。



・りむ

きっとプレイした人の多くがこの感想を持ったことでしょう。「短っ!!」と。
別に短いことを悪いとは思わないし、むしろ歓迎するくらいなんですけど、それをカバーするほどの内容がなかった。共通ルートのところで力を使い果たしてしまった感じがしましたね。母親の再婚からくる、新しい父親「タマノ」とのやり取りだったりするわけなんですけど、特に問題も起きず、ただただ話が流れていってしまった気がする。
個人的に1番好きなキャラだったけど、なんか不遇な感じがして残念だった。


・弥生

りむよりももっと不遇なこのキャラ。量的にはりむとさほど変わらないと思うが、なんてことない普通のストーリー。
ギターが大好きなんだけどそのことで進路に悩んだり、ギターを壊して落ち込んだり、修理して戻ってきたと思ったら盗難にあったり、結構あるあるなことで感動も特になかった。
ただ、イジられたら多少のことは実行したり、超ギター上手かったり、実は1番ロックなキャラなんじゃないかなww
キャラデザは結構好きだったりするかも。


・かなで

正統派ヒロインなのかな。幼馴染で、歌が好きで、ちゃっかりデビューしちゃったりして。
このルートはそれなりの量があった気がします。自分の歌への愛情に気づくところから、苦労するところまで。
ただ、このルートはスガショーのルートでもあったかな。ヨハンとの決着をつけた唯一の話ですし。
いい話ではあったけど、そこまでかなでの歌にヒットしなかったのがちょっと残念ですね。確かに元気にはなれそうですがww


・律穂

律穂のルートということですけど、個人的には権田さんのルートだと思ってます。そんでDEARDROPS全員のルートだと思います。というかそうです。他のルートより若干律穂が目立ってるくらいですwww
このルートは1番の量を誇るだけあった、それなりにいい話です。権田さんのところでは涙せずにはいられませんでした。あとは、別になんてことなかったです。上手くいきそうなところに障害が立ちはだかり、乗り越えたと思ったらまた上手くいかないの繰り返し。もうちょっとスマートにできたんじゃないでしょうか。
最後にかけてのワクワク感はあったけど、ちょっとだけ引き伸ばしてる感じがしたので残念でした。



ふぅ…。
酷評っぽく書いちゃったかもしれませんが、全体的には普通に面白かったです。「普通に」ですが。
1番惜しいなって思うところ挙げるとすると、音楽に関わる部分ですかね。
曲作りしてから披露するまで、ライヴシーンでの「YEAH---」「ウォォオオ」の部分。練習してる時の必死さ。そこら辺が惜しかったですね。オバイブさんたちならもっと出来ると思うんですがねww
良かったのもまた音楽だったりするんですけどね。バンドの曲もBIG MAMAみたいでかっこ良かったし、BGMも雰囲気にマッチしてて気持ちよかったですし。その辺に関しては流石だなと思いましたよ。



キラ☆キラと比べると、ちょっと見劣りしちゃうかなってくらいで普通に良作だと思いますよ。
やって損はないと思います。



Let's ロックンローーーーール!!









次は電ストですかね。





ではでは、のし。
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


まとめwoネタ速neo : 2012/07/12 (木)

まとめtyaiました【【企画】美少女ゲームやってみたよ3【DEARDROPS】】

第3段。「キラ☆キラ」、「キラ☆キラ カーテンコール」とプレイして、次なる作品はこちら、「DEARDROPS」です。オバイブ作品3つ目ですwwwドイツのオーケストラ「ドイツ・フィル... … >>この記事を読む

<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。