スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲S 5話



あいちゃったンゴww

そんじゃ、超電磁砲の5話が衝撃的だったのでレビューします。


tr51.jpg

|д゚)チラッ

禁書目録だか超電磁砲でもあった、妹のパンチラ。エロスが皆無のこのアニメにおける唯一のオアシス。恥じらいがないのが少し残念なところ。

tr54.jpg

♪~(´ε` )

片鱗はあったものの、妹が表情豊か(?)になってて面白い。無表情、平坦な声からの戯け方が楽しい。進み方がゆっくりで「次はよ」って思うこともありますが、きっと細かくやってくれてるんでしょうから、そこまで気にならないかな。

tr57.jpg

オラオラオラオラオラ」「無駄無駄無駄無駄無駄

なお、ジョジョはほとんど知らないっす。
クローンってこともあって趣味趣向まで似てるようですね。カエルのバッチをここまでして取り合うとは。これがまさかこの後に生きてくるとは思いもよらなかった。

tr61.jpg

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

やっぱり一方通行さんはこうじゃないと。禁書目録で丸くなってるのは、個人的にはそんなに嬉しいことではない。こんくらいの、本気でイラつく畜生なのが、悪役の美学ってもんですよね。そんなに深く知らないから、悪役じゃないのかもしれないけど。

tr66.jpg

(/_;)

最後はいい感じでしたね。なるほど、こうなるのかと。「さようなら」の部分で、うっすらとそうなるんだろうなって予想してましたが、感動とはまた違う、不思議な感情に陥りましたね。


これから何話あるのか知りませんが、この回が神回となることは間違いないでしょう、とミサカは言ってみます。





そんで、最近新しいブログでも始めようかなと思っています。








のし
スポンサーサイト

次のページへ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。